2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

お金さえあれば。

2009年03月17日(火)

事務作業に追われている日中に携帯に着信。父から「近くの○○ビルまで来い」と。そこは、マンションデベロッパーが所有する大型ビル。今まで、テナント賃貸貸しをしていたが、この不況で全フロア飽きだと言うことで、売却を考えているとの事。露骨なまでに父の「欲しいなあ」と言う態度。築年数、規模、設備の老朽化、税金など大まかに考えて、今のうちの力で購入しても難しいと思い、その旨を告げると途端に父、不機嫌に。この不機嫌さは2,3日続く。それでも家族としては馴れたもので、父のこの「欲しい欲しい」病とでも言うべき発作は3ヶ月に1回は必ずやってくる。そんなことを本人は全く思っていないか気がついていないだろうけど、父の年齢的なものや借金返済の焦りや大風呂敷までの構想に銀行は金を貸さないだろうなどと思い、まあ不動産屋なのだから一発逆転的な発想はみな捨てきれないのだろうなあ、と寒心。自分が3年で1500万円を相場の世界で溶かしたのはこう言う性格を引き継いでしまったのからなのだろうか。(3月清算予定 25件/ノルマ32件)
スポンサーサイト
02:01  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://zima3rd.blog19.fc2.com/tb.php/60-5a25c8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。